HOME研究所案内 > 研究所案内

研究所案内

東京都医学総合研究所は、平成23年4月に3つの研究所(東京都神経科学総合研究所・東京都精神医学総合研究所・東京都臨床医学総合研究所)を統合し、新たな研究所として発足いたしました。さらに、平成24年4月1日付けで、東京都知事より、公益財団法人として認定されました。

今まで培ってきた成果をより発展させ、医学に関する研究を総合的に行うことにより、医学の振興を図り、その研究成果の普及をとおして、「10年後の東京」計画に掲げる、がんの早期発見や進行状況の診断法の開発、都が重点的に取り組んでいる保健医療施策を支える研究の推進、都立病院などの医療現場と連携した研究の推進による、新たな診断法の開発や診断精度の向上、研究成果の早期実用化や臨床応用の推進により、都民の医療と福祉の向上に寄与することを目指しています。

主な事業

  • 都民ニーズに対応し、研究成果の都民還元を目指したプロジェクト研究の推進。
  • がん対策や新型インフルエンザ対策などの特別研究。
  • 研究成果をテーマにした都民向け講演会や、研究者向け研修会などの普及事業。

取り組み

(公財)東京都医学総合研究所では、以下の課題への対応・解決を目指すため、「プロジェクト研究体制」を導入しています。

公益財団法人東京都医学総合研究所で取り組む12の課題

がんと感染症 ① ゲノムとがん
② 感染症の克服
脳の疾患と障害③ 認知症と神経難病
④ こどもの脳の発達
精神の障害 ⑤ 心の病の原因究明
⑥ 心の健康づくり
療養者・障害者のケア⑦ 看護・介護ケアとリハビリ
先端的基礎研究⑧ 蛋白質の代謝と疾病
⑨ 生体防御のメカニズム
⑩ 疾病の遺伝学
⑪ 高次脳機能とその異常
⑫ 運動感覚機能とその異常

「プロジェクト研究体制」は、都民ニーズに対応し、研究成果の都民還元を目指した研究を効果的・効率的に推進するもので、研究課題、研究目標、期間を明確にして、外部委員による評価を受けながら実施します。

27の研究に取り組んでいます。→【プロジェクト研究一覧】

取り組み
ページの先頭へ