公益財団法人 東京都医学総合研究所 精神行動医学研究分野
依存性物質プロジェクト|東京都医学総合研究所
Addictive Substance Project


薬物依存は、患者の心身に大きなダメージを与えるだけでなく、他の犯罪に繋がるなど、極めて深刻な社会問題でもあります。一方、依存性薬物の中には、疼痛や注意欠如多動性障害(AD/HD)の治療薬として役立っているものも多くあります。  本プロジェクトでは、依存性薬物がどのようなメカニズムで依存を引き起こしたり有用な効果を発揮したりするのかを、遺伝子レベル、分子レベル、細胞レベル、動物行動レベル、ヒトレベルで研究し、 ➀ 薬物依存の予防法や治療法の改善、 ➁ 早期からの適切な疼痛治療(テーラーメイド疼痛治療)、 ➂ 発達障害の治療法の改善を目指しています。

 Information

2021/12/19
西澤主席研究員が、2021年度アルコール・薬物依存関連学会 合同学術総会(ハイブリッド開催)において、「喫煙行動のゲノムワイド関連解析」について招待講演を行いました。
2021/12/10
古田島研究員が、7th Congress of AsCNPにおいて、JSNP Excellent Presentation Award for AsCNP2021を受賞いたしました。
2021/12/10
池田参事研究員が、第43回日本疼痛学会(Web開催)において、「術後痛のゲノム解析を踏まえた神経障害性疼痛のゲノム解析への展開」について招待講演を行いました。
2020/11/24
池田参事研究員が、世田谷区立八幡山小学校薬物乱用防止講習会において、薬物乱用防止講習会の講演を行いました。
2021/11/05
Tokyo to Host the International College of Neuropsychopharmacology (CINP) World Congress 2024
2021/11/05
Tokyo to Host the International College of Neuropsychopharmacology (CINP) World Congress 2024
2021/11/05
Tokyo to Host the International College of Neuropsychopharmacology (CINP) World Congress 2024
2021/11/05
2024年国際神経精神薬理学会世界大会(CINP 2024)の東京開催について、東京観光財団公式ホームページで紹介されました。
「2024年国際神経精神薬理学会世界大会(CINP 2024)の東京開催が決定!」
2021/11/02
2024年国際神経精神薬理学会世界大会(CINP 2024)の東京開催について、東京都公式ホームページで紹介されました。
「2024年国際神経精神薬理学会世界大会(CINP 2024)の東京開催が決定!」
2021/11/01
加藤研修生が「妊娠高血圧腎症モデルマウスにおける子宮内での胎仔脳の炎症亢進と出生仔の高次脳機能障害の発生」により、第36回日本生殖免疫学会総会・学術集会において優秀演題賞を受賞しました。
2021/10/15
都民講座「痛みなくがん治療を受けるコツ」 において、「痛みに効く薬の基礎知識」について、福祉保健局ミニ通信に紹介されました。
2021/07/19
都民講座「痛みなくがん治療を受けるコツ」 において、「痛みに効く薬の基礎知識」について池田参事研究員が講演します。
 日時:2021年9月5日 (日) 14:00~15:30
 場所:オンライン(Zoom)
 東京部医学総合研究所 精神行動医学研究分野分野長 池田和隆
2021/8/02
大岡主席研究員・西澤主席研究員・池田参事研究員が、「疾患罹患性の評価方法」についてPCT出願いたしました。
2021/07/14
Neuropsychopharmacology Reportsにおいて、井手副参事研究員が NPPR Reviewer Award 2021 を受賞しました。
2021/03/29
日本学術会議公開シンポジウム「現代社会とアディクション」 は、お蔭様をもちまして多数の皆さまにご参加頂き、盛会のうちに終了いたしました。ご参加頂きました皆さま、ご協力頂きました関係者の皆さまに厚く御礼申し上げます。
2021/03/23
井手副参事研究員が「依存性物質による神経精神疾患治療メカニズムの解明」により、2020年度東京都医学総合研究所職員表彰を受賞しました。
2021/02/28
池田参事研究員が、第9回神経法学研究会(オンライン開催)において、講演を行いました。
2021/02/01
日本学術会議公開シンポジウム「現代社会とアディクション」 において、池田参事研究員が講演します。
日時:2021年3月28日 (日) 13:30~17:00
オンライン開催
お問い合わせ: 東京都医学総合研究所
依存性物質プロジェクト シンポジウム事務局
2021/02/01
池田参事研究員が、第14回日本がん検診・診断学会習熟講習会(オンデマンド配信 [2021/02/01-03/31])において、「医療用麻薬の正しい知識でがんの苦痛のイメージは変わる」について講演を行いました。
  • アルコール関連問題啓発週間ポスター【厚生労働省】
  • 大学院生募集
  • 研究所ホームページ
  • アクセス
  • ACCESS

公益財団法人
東京都医学総合研究所
  精神行動医学研究分野
  依存性物質プロジェクト
 〒156-8506
 東京都世田谷区上北沢2-1-6
(秘書)
 TEL 03-6834-2390
 FAX 03-6834-2390


Tokyo Metropolitan Institute
of Medical Science

  Department of Psychiatry and Behavioral Sciences
  Addictive Substance Project
2-1-6 Kamikitazawa,
Setagaya-ku, Tokyo, 156-8506, Japan
(Secretariat)
TEL 03-6834-2390
FAX 03-6834-2390


^