寄付 Top 実績・使途 寄付金に関する税法上の優遇措置 よくあるご質問

実績・使途

2020年度

一般寄付金

1件寄付物品

定量的SARS‐CoV2多量検査機一式
(YHLO社製 iFLASH 3000 Chemiluminescence Immunoassay Analyzer YH-C6111)
使用試薬一式
(YHLO iFlash-SARS-CoV-2 IgM 2x50T/kit YH-C86095Mほか8点)

  • 新型コロナウイルスの患者の免疫反応に係る正確な測定法の開発のため
  • 抗体測定の多数・定量的な実施による都内医療機関の支援のため

2019年度

研究奨励寄付金

4件2,370千円

  • 依存性薬物の作用機序の解明と医療応用に資する研究の発展のため
  • 緑内障治療薬の研究のため
  • 緑内障に関する研究助成のため
  • パーキンソン病に関する研究助成のため

平成30年度

一般寄付金

1件1,000千円

  • デジタルサイネージ一式
  • 短焦点型プロジェクター1台

研究奨励寄付金

4件1,980千円

  • パーキンソン病の研究のため
  • 依存性薬物の作用機序の解明と医療応用に資する研究の発展のため
  • 緑内障治療薬の研究のため
  • うつ病に関する学術研究や教育の充実・発展のため

平成29年度

研究奨励寄付金

2件311千円

  • 精神行動、依存性薬物における医学推進
  • 幹細胞プロジェクトの研究奨励

平成28年度

研究奨励寄付金

2件6,000千円

  • 青少年の心身の発達への影響に関する研究の奨励

平成27年度

特別研究寄付金

  • 青少年の心身の発達への影響に関する研究の奨励19,588,327円
目的:
パーキンソン病の研究に役立ててほしい
使途:
In vivo 及び in vitro実験系を用いて、ミトコンドリア品質管理の破綻とパーキンソン病発症の関係を解析する(平成27年度~29年度)
ユビキチンプロジェクト 松田憲之 副参事研究員

研究奨励寄付金

4件9,800千円

  • 岩永千惠子パーキンソン寄付特別研究
  • 依存性薬物の作用機序の解明と医療応用に資する研究の発展
  • 認知症の発症と進行機序の解明プロジェクトの研究奨励
  • 故 加藤金三及び加藤モト氏、並びに加藤丈治氏及び加藤光夫氏の意思を踏まえた、統合失調症の原因の解明及び治療法の開発研究奨励

平成26年度

研究奨励寄付金

5件6,400千円

  • 免疫遺伝子の研究奨励
  • 神経変性病理プロジェクトの研究奨励
  • 眼科領域に特化したスペシャリティーファーマとして、当研究所における視覚病態プロジェクトの支援を通じて、神経保護療法による中途失明者の減少に貢献すること。
  • コリン系薬物のストレス性疼痛過敏ならびに神経障害性痛覚過敏に対する鎮痛作用の研究
  • 快・不快情動発現の分子メカニズムの解明

平成25年度

研究奨励寄付金

5件4,200千円

  • 細胞膜研究室にかかわる研究奨励
  • 神経変性病理プロジェクトの研究奨励
  • 眼科領域に特化したスペシャリティーファーマとして、当研究所における視覚病態プロジェクトの支援を通じて、神経保護療法による中途失明者の減少に貢献すること。
  • コリン系薬物の神経障害性痛覚過敏に対する鎮痛作用
  • 快・不快情動発現の分子メカニズムの解明

平成24年度

研究奨励寄付金

7件21,702千円

  • 細胞膜研究室にかかわる研究を奨励するため
  • 神経変性病理プロジェクトの研究を奨励するため
  • 幹細胞プロジェクト研究の研究奨励するため
  • 難病医療研究のため
    • アディポネクチンの抗神経変性作用に関するメタボローム解析
    • 心臓交感神経脱落を指標にしたレヴィ―小体病診断の根拠と限界
    • T細胞リンフォーマに対して選択的に作用する物質の大規模探索
    • 遺伝性感覚性自立神経性ニューロパチーモデルマウスの発症原因遺伝子の同定
  • コリン系薬物の線維筋痛症モデルでの疼痛過敏に対する鎮痛作用の検討を奨励するため
  • 統合失調症・うつ病プロジェクトの研究奨励のため
  • 統合失調症・うつ病プロジェクトの研究奨励のため

平成23年度

研究奨励寄付金

8件7,500千円

  • カルボニルストレス性統合失調症の病態解明と治療法開発のための研究奨励
  • 統合失調症・うつ病プロジェクトの研究奨励
  • 神経変性病理プロジェクトの研究奨励
  • 依存性薬物プロジェクトのシグマ受容体とBDNFの研究奨励
  • 東京都医学総合研究所の研究に対する研究奨励
  • 認知症の病態解明と根本治療法プロジェクトの研究奨励
  • 東京都医学総合研究所の研究交流事業を始め、研究事業の推進並びに研究成果の普及の研究奨励