都立病院等連携研究 多摩キャンパス
神経カンファレンス
駒込・医学研
リサーチカンファレンス
TMEDフォーラム その他

多摩キャンパス神経カンファレンス

第30回 多摩キャンパス神経カンファレンス

テーマ 「最近の興味深い症例と話題」
日時 2019年9月13日(金)17:30〜19:10
場所 東京都立神経病院 4階会議室

プログラム 発表(発表20分 質疑5分)

開会の挨拶:近藤 泰児 (東京都立多摩総合医療センター 院長)

17:30〜17:55

演題 脳動静脈奇形破裂における脳ヘルニア後に片側パーキンソニズムをきたした1例
演者 上田雅之1)、太田貴裕2)
1)都立多摩総合医療センター 神経・脳血管内科、 2)同 脳神経外科
座長 上田雅之 (都立多摩総合医療センター 神経・脳血管内科)

17:55〜18:20

演題 PLG2G6遺伝子の異なった病型:(1)小児型(INAD)、(2)成人型(PARK14)
演者 (1)有坂敦子1)、白井育子2)、井上健司1)、眞下秀明1)、柏井洋文1)、中田安浩3)熊田聡子1)
福田光成1)、松本直通4)
(2)池澤 淳5)、沖山亮一5)、角南陽子5)、谷口 真6)、磯崎英治5)、横地房子5)
1)都立神経病院 神経小児科、 3)同 神経放射線科、 5)同 脳神経内科、6)同 脳神経外科、2)都立府中療育センター 小児科、4)横浜市立大学大学院医学研究科遺伝学
座長 熊田聡子 (都立神経病院 神経小児科)

18:20〜18:45

演題 自律神経症状と末梢神経障害を呈した急速脳症の1例
演者 小川恵梨、金森啓太、北見欣一、鈴木洋実、坂口友理、三山佐保子
(都立小児総合医療センター 神経内科)
座長 三山佐保子 (都立小児総合医療センター 神経内科)

18:45〜19:10

演題 オリゴデンドロサイト研究から見た、アルツハイマー・アミロイド仮説の問題点
演者 楯林義孝
東京都医学総合研究所 うつ病プロジェクト
座長 山形要人(東京都医学総合研究所 脳発達・神経再生研究分野)

閉会の挨拶 次回会長