イベント一覧 都民講座 サイエンスカフェ シンポジウム 都医学研セミナー 夏のセミナー その他のイベント 開催報告 刊行物

  • HOME
  • 第5回都民講座(一般向け講演会)

※ 新型コロナウイルス感染状況等により、開催を中止する場合がございます。
 その際は当ページにてお知らせいたします。


ハイブリッド開催

2022年度 第5回 都医学研都民講座

「健康的な生活リズムを支える体内時計を知ろう」

健康的な生活リズムを支える体内時計を知ろう

東京大学 名誉教授 深田 吉孝

地球上の一日周期の環境変化に適応し、多くの生物は体内時計を獲得しました。体内時計に支配される概ね一日周期の生理現象は概日リズムと呼ばれますが、このリズムはいくつかの時計遺伝子の作用によって生まれます。ヒトの概日リズム周期は24時間より少し長いのですが、普通の生活では昼夜の逆転は起こりません。それは、体内時計が外部環境によって毎日リセットされ、環境の24時間周期に同調できる時刻合わせ機構をもつからです。ところが、体内時計やその時刻合わせ機構に異常が生じると、多くの疾病につながります。したがって毎日の規則正しい生活は体内時計の正常な機能維持につながり、健康快適な生活に重要だと考えられます。

生物が体内で24時間をカウントする仕組み

東京都医学総合研究所 体内時計プロジェクトリーダー 吉種 光

私は、独立して研究室を主催するまでの約20年間、東京大学の深田研究室に所属し、一貫して概日時計の研究に従事してきました。地球上の多くの生物では約24時間周期で繰り返されるリズム現象が観察され、これは概ね1日のリズムということで概日リズム(circadian rhythm)と呼ばれます。これは生物が体内に概日時計を持っているからだと考えられています。今回の都民講座では、私の恩師でもある深田吉孝 東大名誉教授をお呼びして、概日時計の分子的な仕組みについて最新の研究成果を含めて紹介します。

(※ 上記は話す順番ではありません)

日時2022年10月7日(金曜日)14:30~16:00
場所東京都医学総合研究所 講堂(京王線 上北沢駅 徒歩12分/八幡山駅 徒歩18分)
および オンライン(Zoom)
定員

◆対面式(都医学研講堂)◆
先着40名

◆オンライン(Zoomウェビナー)◆
先着500名

参加費無料
申込方法

◆対面式(都医学研講堂)◆
メール、または往復ハガキによりご応募ください。

◇メールの場合
件名に「第5回都医学研都民講座(対面式希望)」、本文に「氏名(フリガナ)」「参加希望人数」2名希望の場合は「同伴者氏名(フリガナ)」「電話番号(日中のご連絡先)」を入力の上、下記申込先までE-mailでお申し込みください。

【申込先】tomin
特定電子メール法に基づき、営業・迷惑行為等を目的としたメール送信をお断りしております。

メール申込後、3営業日以内に確認メールが送信されます。確認メールには注意事項等が記載されていますので、必ず内容をご確認ください。確認メールは「tomin」から送信されますので、メールを受信できるよう事前に受信設定をご確認ください。

※確認メールが届かない場合は、お手数ですが下記の問合先までお問い合わせください。

◇往復ハガキの場合
「第5回都医学研都民講座(対面式希望)」と明記の上、「住所」「氏名(フリガナ)」「参加希望人数」2名希望の場合は「同伴者氏名(フリガナ)」「電話番号(日中のご連絡先)」ご記入いただき、

【申込先】
〒156-8606
東京都世田谷区上北沢2-1-6 東京都医学総合研究所 事務局 研究推進課 普及広報係宛
までお申し込みください。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、講堂での開催を中止する場合がございます。その際は当ページにてお知らせいたします。


◆オンライン(Zoomウェビナー)◆
Zoomの登録フォームから事前登録を行ってください。

こちらへ 【登録フォーム】

登録後、確認メールが自動送信されます。確認メールには視聴用URL・注意事項等が記載されていますので、必ず内容をご確認ください。確認メールは「no-reply@zoom.us」から送信されますので、メールを受信できるよう事前に受信設定をご確認ください。

※ 確認メールが届かない場合は、お手数ですが下記の問合先までお問い合わせください。

※ お申し込み1件につき、1つの端末(パソコン・タブレット・スマートフォン 等)をご使用ください。

申込締切2022年10月3日(月曜日)
参加条件オンライン開催についてははウェブ会議システム「Zoom」を使用します。
事前に「Zoom」の「ミーティングテスト(https://zoom.us/test )」ページにて、アプリのダウンロードと音声の送受信が可能であることをご確認ください。

※Zoomが利用できるパソコン等(必須)・ヘッドセット等(任意)は各自でご用意ください。
アプリのダウンロードやパソコン等の設定については弊所ではご案内できませんので、各自でご準備をお願いいたします。

注意事項
  • 講演中の撮影・録画・録音等はご遠慮ください。
  • 通信料は、聴講者のご負担となります。
  • 講演内で使用する資料の配布はございません。
  • オンラインセミナーへの参加時は有線LANの使用を推奨しております。Wi-fiやタブレット・スマートフォンの使用も可能ですが、通信状況により受講が中断されることがございますのでご注意ください。
◆対面式(都医学研講堂)◆
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、来場者の皆様には以下の予防対策へのご協力をお願いいたします。
  • 37.5度以上の発熱・咳・咽頭痛等の症状のある方はご参加をご遠慮ください。
  • 直近2週間の間に新型コロナウイルス感染症と診断された方と濃厚接触があった方はご参加をご遠慮ください。
  • 当日は14:00から受付を開始します。受付開始前の来場はご遠慮ください。
  • 事前申込をされた方のみ入場可能です。同伴者の方は入場できません。
  • 出入口で手指消毒及び検温を実施いたしますのでご協力をお願いいたします。
  • 検温により発熱が認められた場合はご参加をお断りする場合がございます。
  • 会場内では常時マスクの着用をお願いします。また、ほかの来場者との不要な密接、不要な会話はお控えください。
  • 講堂内でのお食事はご遠慮ください。
  • 当日は随時、出入口の解放等で換気を実施いたします。
お問合せ事務局 研究推進課 普及広報係
TEL:03-5316-3109(平日 午前9時〜午後5時)
E-mail:tomin
主催公益財団法人 東京都医学総合研究所