病院等連携支援センター

神経病理解析室 / ライブラリ

(目的)

第1条 この要綱は、公益財団法人東京都医学総合研究所(以下「都医学研」 という。)が保有する脳神経病理標本ライブラリ(ヒト脳の剖検例のガラス標本、関連検体及び資料をさす。以下「ライブラリ」という。)の管理・運営基準を定めることを目的とする。

(設置場所及び管理責任者)

第2条 都医学研のS棟1階脳病理標本室及び106号室において保管する。
ライブラリの登録・維持・移動・廃棄に係る管理責任者は、神経病理解析室長とする。

(ライブラリ従事者)

第3条 ライブラリに関する業務に従事できるものは、神経病理解析室職員とする。
前項に関わらず、神経病理解析室長が認める者については、その許可の範囲でライブラリに関する業務に従事することができる。

(ライブラリへの登録)

第4条 ライブラリへの剖検例の登録は、神経病理解析室長が行う。

(外部機関からの登録依頼)

第5条 外部機関からの剖検例の登録は、検体管理者からの依頼による。
前項の依頼は、研究調査依頼書(第1号様式)によるものとする。
神経病理解析室長は、研究調査依頼書の内容を精査し、登録の諾否を決定し、調査研究回答書(第2号様式)により、検体管理者に通知するものとする。

(共同研究利用)

第6条 ライブラリに登録した資産は、共同研究や学術発表等のために、外部に移動して利用することができる。

(情報セキュリティ)

第7条 ライブラリに関する業務に従事する職員は、都医学研セキュリティーポリシーを遵守し、情報の漏洩、破壊、改ざんなどから情報を守る対策を常に実施する。

附則

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。